診療受付はこちら
診療受付はこちら
TEL 045-231-0656

休診日 水曜・日曜・祝日

お知らせ

最新情報はこちらをご確認ください

  • 2019/10/30 年末年始のお知らせ
    12月31日(火)~1月3日(金)まで休診となります。
    なお、12月30日(月)は午前中のみの診療(受付時間 8:45~12:00)となります。
    年始は1月4日(土)より通常診療を行います。
    ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。
  • 2019/10/03 インフルエンザワクチン接種を10月15日より開始いたします。
    ご希望の方は、お電話、またはネットからご予約ください。
    よろしくお願いします。
  • 2019/03/04 ホームページ開設しました。診療予約やお問合せにご活用ください。

診療方針

私たちは地域に根ざし、皆さまに寄り添った医療を提供するため、次の2つを基本理念に日々の診療にあたっています。

 

基本理念

1、患者さん中心の医療
2、心のかよった医療

どんな治療も患者さんご自身にご理解・ご納得いただき、ご協力をいただくことなしには十分な効果を期待することができません。そのため当クリニックでは、患者さんに治療内容やそれに伴うリスクをご説明することはもちろん、そのご意思を最大限尊重し、治療方針を決定いたします。

地域の皆さまが"すこやか"に日々を過ごすことができるように、患者さん一人ひとりの健康上のお悩みや不安に真摯に向き合いながら、病気の治療と予防で地域に貢献していきたいと考えています。

ぜひご来院いただき、どんな些細なことでも遠慮なくご相談ください。

院長 高 蓮浩

診療のご案内

当クリニックでは以下の診療を受け付けています

一般内科診療

発熱や咳などの風邪の症状、腹痛や下痢などの消化器症状、インフルエンザなどの感染症など、迅速に診断し適切な治療をご提案します。

糖尿病診療・生活習慣病診療

糖尿病や高血圧、脂質異常症などの生活習慣病の診断と治療に加えて、生活習慣病の予防および改善に有効とされる食事療法や運動療法の指導や管理も行います。

詳細はこちら

内視鏡診療

胃や大腸などの病気の早期発見・早期治療につなげるため、12000件以上の豊富な症例経験と最新の内視鏡機器で、苦痛の少ない内視鏡診療を提供いたします。

詳細はこちら

炎症性腸疾患(IBD)診療

腸に炎症が起きて慢性的に下痢や腹痛、下血などをきたす原因不明の疾患ですが、適切な治療によって寛解状態を続けられれば、通常の日常生活を送ることが可能です。

過敏性腸症候群(IBS)・慢性便秘

過敏性腸症候群(IBS)とは、腸に原因となる異常が見当たらないのに、腹痛や腹部の不快感を伴って、便秘や下痢が長く続く病気です。お薬などの治療で、日常の排便に関するトラブルや、腹痛などの症状から解放されることがあります。どんな症状でもご相談ください。

詳細はこちら

肝臓疾患

「沈黙の臓器」とよばれる肝臓は、進行するまでほとんど症状があらわれません。早期に発見して治療につなげることがとても大切です。当院では、肝臓専門医による肝臓の疾患の診療を行っております。ウイルス検査などお気軽にご相談ください。

詳細はこちら

漢方診療

一般的なお薬を使う西洋医学とあわせて、漢方薬を使う東洋医学的な考え方も随所に取り入れ診療に当たらせていただきます。

がん検診・予防接種

がんは、我が国の疾患別死亡原因の第一位です。早期発見して早期治療につなげるお手伝いをいたします。

施設のご案内はこちら

こがね町すこやかクリニック

医療機関名
こがね町すこやかクリニック
診療科目
内科、消化器内科、内視鏡内科、糖尿病内科、漢方内科
所在地
〒232-0003
横浜市南区西中町2-31

電話でのお問い合わせ

TEL 045-231-0656

休診日 水曜・日曜・祝日

受付時間
8:45~12:00
14:00~18:00
電話をかける 地図を見る